ズワイガニ通販で販売されているズワイガニの種類と訳ありズワイガニの違い

かに本舗
Pocket

ズワイガニ通販で扱っているズワイガニにも種類があるってご存じでしたか?見た目はほとんどわかりませんがどこが違うのでしょうか

ズワイガニの種類をご紹介


ズワイガニの種類によって微妙に味が違うことを気にする人も。訳ありズワイガニを買うときは、どんな種類なのか明記されている通販サイトで購入するようにしましょう。
ズワイガニの種類を知っておくと美味しい訳ありズワイガニ選びに役立ちます

本ズワイガニ


越前ガニ、松葉ガニなどブランド化されているのがこの本ズワイガニの雄。圧倒的な人気を誇るズワイガニ通販の華です。おなか側が白っぽいのが特徴。

身の繊維が細くほどけやけすくて甘みが強いのが特徴で大変高価です。お中元やお歳暮など贈答品に人気

ご自宅でたっぷり食べたい時は訳あり品から探すとお得です

大ズワイガニ


カナダやロシアからの輸入ものが多く、ズワイガニよりもひと回り大きなカニです

身は繊維の太いカニでプリプリとした歯ごたえと、タラバガニのような豪快な食べ応えが特徴の大きなズワイガニです

大ズワイガニは大きな体なので足が折れやすいため、ズワイガニ通販には折れ足の訳あり品がたくさん出ており種類も豊富です

紅ズワイガニ


紅ズワイガニはズワイガニと違っておなかまで赤いのが特徴です

身はやや水っぽく、お刺身よりも茹でたり加工品にすることが多いです

ズワイガニと比べて紅ズワイガニは価格が非常に安いので、ちょっとカニを楽しみたいな~なんていうときや、料理のアクセントをつける場合にはもってこいのカニです

どれを買うのがベスト?


訳ありズワイガニはどうやって食べたいか、調理法によって選ぶと良いでしょう。ほとんどの訳あり品は、足の折れやもげ、足や甲羅の傷

味は正規品と同じなのにどんな食べ方でも、調理にもたっぷり使えるのが訳ありの嬉しいところです

食べやすいポーション


ズワイガニ通販のポーションは剥き身のことです。ズワイガニの足を肩から取り外して、足の部分の殻をむいてあるポーションが一般的。

・生ポーション
・ボイルボ―ション
2種類があり、訳あり品もこの両方があります。ポーションの訳あり品はサイズの不ぞろいのものが多いです

殻がむいてあり、目で見て身の太さを確認できるので身の細いカニに当たる心配も少ないです。訳あり品で購入できるポーションはさらにお得!

販売するカニの写真が載っているズワイガニ通販会社がおすすめ。殻がむいてある分、重量もほとんど可食部なのも嬉しいですね

今じゃポーションと言えば知らないという人も少なくなりましたが、一昔前まではカニポーションなんて珍しいものでしたので贈り物なんかにするとかなり喜ばれたものです。生ポーションなんかだと、鍋物をする際にもってこいです

殻付きのカット


ズワイガニ通販のカットは、ほとんどが「ビードロカット」や「笹切り」のどちらかです。足の大きい部分はビードロカットに、小さい部分は笹切りにしてあることが多いようです

殻の半分をカットしてあるので、とにかく食べやすいです。そのうえ気分的にも“カニを食べてる”という充実感があるのが嬉しいですね。訳あり品はサイズの不ぞろいともげた足がほとんどで、味も旨味も正規品と同じです

見た目にも上品に見えることからお客様へお出しする際や贈り物などにおすすめですね。私は祖父母宅へのお歳暮などの際にはよくカット商品を購入しています

食べ応えのある肩肉


ズワイガニの肩と足をカットしたもの。足の身はもちろんですが、カニの肩には身がたっぷりついていて食べ応えがあります。ズワイガニ通販で肩肉を選ぶなら訳あり品がおすすめ!

肩肉の訳ありの理由としては、ほとんどが足の折れや足の先がないものを肩肉のみまとめて訳あり品として販売されていることが多いです。しかも、カニというものは足よりも肩のほうが身入りの心配がさほどありません

私自身も今まで様々なカニを食べてきましたが、足の身入りが悪いカニには結構でくわしたこともありますが、肩肉で身入りの悪いものには記憶にないくらいでくわしたことがありません

お料理にも使えるカニ爪


ズワイガニ通販の訳ありではカニ爪も人気。ほとんどが茹でて急速冷凍したもの。解凍すればすぐに食べられます。カニ爪にぴったりのレシピも試してください。訳あり品ならたっぷり使えます

細長い爪先を持ち手にしたカニ爪のフライはオードブルやお弁当にぴったり☆グラタンやパスタに入れると一気に豪華さがアップ!シーフードカレーに入れるのもおすすめです

変わったところでは茶碗蒸しはいかがでしょうか。ふたを開けるとカニ爪がこんにちは。楽しい一品です

カニの身を堪能するにあたって一番美味しいと言われる部位です。理由としては成長過程の中でカニ爪は泳いだりエサを獲ったり食べたりするために一番動かす部位なため、しっかりとした筋肉質な身がたっぷりと詰まっています。一度ご賞味あれ。ちなみに我が家ではカニを食べる際、1匹に2つしかないカニ爪を誰が食べるかということで毎度のことながらカニ爪争奪戦が勃発します(笑)嘘のようでホントの話です

大迫力!姿の訳あり


足が長くて迫力があるズワイガニの姿は一度は食べてみたいもの。
ズワイガニ通販で扱っている姿の訳ありは、足もげや折れ、甲羅の傷。美味しさは変わりありません。訳ありズワイガニを長年取り扱っている通販会社が安心です

なんだかんだ言っても、結局はこれが一番人気なんじゃないかと密かに思っています、ズワイガニ姿。見た目、豪華さ、ミソ、と丸ごと全部味わえますからね

訳あり品ならではの表示に注意!


インターネットのズワイガニ通販には訳あり品によく使われる表記があります。どういう意味なのでしょうか?前もって知っておけば安心ですね

足し足(差し足)って?


ズワイガニ通販の訳ありのうち、肩肉の表示で見かける「足し足」または「差し足」
肩肉の足に別のズワイガニの足の足を足して重量を合わせることです。ズワイガニ通販では足の本数ではなく重さで販売されるため、重量に達しない場合足が足されます。
現実にはぴったりの重さにするのは難しいので、ほとんどのズワイガニ通販で表記の重量よりもやや重たくなるように足を足します

ネット通販では、足の本数と重量の両方が併記してあるズワイガニ通販会社ならより安心です。
ズワイガニの殻はそれほど重くはありませんが、殻付きの肩肉の場合重量が同じなら足の本数が少ない方が可食部が多くお得です

失敗しないズワイガニ訳あり品選びのコツ


訳あり品が正規の販売ルートに乗らない粗悪品だったのは昔の話。
今の訳ありは「美味しい」と「お得」が両立するカニ好きにはたまらないズワイガニがいっぱい。信頼できるズワイガニ通販会社で失敗しないズワイガニを選びましょう

漁場がはっきりしていること


ズワイガニは日本海沿岸の漁獲が最も多いです。どこの港に水揚げされたズワイガニかはっきりしているズワイガニ通販会社がおすすめです。
水揚げ港によってはブランド化されているズワイガニもあり高価。ブランドのズワイガニは少しの傷でも訳ありになるので狙い目

仕入先がはっきりしていること


輸入量も年々増えています。本ズワイガニは一部カナダから輸入されていますがほとんどが国内産です。
輸入ものが多いのは大ズワイガニ。ロシアやカナダから輸入されるズワイガニ通販の訳ありも。どこから輸入したか正確に書いてあるズワイガニ通販会社が信頼できます

加工・流通過程をチェック


ズワイガニは鮮度が命。鮮度が落ちる前に港で茹でて急速冷凍するのが一般的です。
ズワイガニ通販の訳あり品も、どこで加工してどのように流通しているかチェックしましょう。
中間業者を通さず、ズワイガニ通販会社から直接消費者にズワイガニが届く、インターネット通販の強みを100%生かしましょう

訳あり理由を明記している


ズワイガニの訳ありには訳ありになる理由があります。その理由をはっきりと書いているズワイガニ通販会社がおすすめです。ほとんどが足折れや足の先がなくなっている、傷があるのが訳ありの理由です。
足し足(差し足)についても記載があればより安心ですね。もちろん、足し足(差し足)のない訳あり品もあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です