カニ通販で花咲ガニをお取り寄せするときのポイント

かに本舗
Pocket

カニと言えば、タラバガニ・ズワイガニ・毛ガニの3大カニですが、花咲ガニという第4のカニはご存知ですか?一口頬張れば濃厚すぎるくらい独特な味わいで、一度食べたらやみつきになってしまう花咲ガニ。知名度はさほど高くはありませんが、知る人ぞ知る一品です

希少価値の高い花咲ガニを通販でお取り寄せ

花咲ガニは流通量が少なく、どこでも販売しているわけではありませんが、カニ通販を利用することで、花咲ガニを手軽にお取り寄せすることができます

しかし、お取り寄せするお店を数多くの業者の中から選ぶ必要があります

そこで、花咲ガニをカニ通販でお取り寄せするにあたり、お役立て頂けるような情報をお伝えしたいと思います

花咲ガニはどんなカニ?


ヤドカリ下目・タラバガニ科に分類されるタラバガニの仲間です

花咲ガニは浅い所で水深30mの海域に生息しており、重さは500g前後から大きいもので1kgを超えるものがあります

脚が太く身肉の食べ応えの良さがあることに加えて、濃厚な味わいが人気の理由です

オスはエビのようにプリプリな食感とクリーミーなカニ味噌がクセになり、メスは内子・外子と呼ばれるカニの卵が絶品

花咲ガニをカニ通販でお取り寄せする時には、オスかメスかこだわることで、楽しみ方も2倍になります

また、北海道ではメスの漁獲に制限があるため、国産のメスはとても希少価値が高いものとなっていますが、花咲ガニのメスでも、カニの通販であれば思い立った時に探すことができます

花咲ガニの名前の由来は?


花咲カニの名前の由来は、北海道の根室にある「ハナサキ」でよく獲れる、という説や、茹でた時に赤くなり、花が咲いたように見えることから花咲カニと言われているという説もあります

豆知識

花咲ガニは水揚げ直後は甲羅の色は紫がかった鉄錆色で表面に突起がたくさんあり、甲羅の後部中央がハートの形のようになっています

頭を下に、お尻を上に、して甲羅をようく見てみるとハート形をしていることから一部では”幸福のカニ”なんて呼ぶ人もいるのだとか?そんなめでたいカニであることもあって、お祝いの席や記念日などの席でテーブルに並べられることも度々あるそうですよ

花咲ガニの産地は?


花咲ガニはその名の通り、北海道の根室にある花咲港で盛んに水揚げされています。
北海道の根室沖とロシアの一部でしか獲ることが出来ないため漁獲量が非常に少なく「幻のカニ」と呼ばれるほどです

手にとって選ぶことができないからこそ、花咲ガニをカニ通販でお取り寄せする時には、産地や加工地が明記されているものを選ぶようにすると安心です

花咲ガニの旬は?


北海道では、一年中がカニの旬とされていますが、水産資源保護が目的で、漁獲量も漁獲時期も規制されており、花咲ガニは根室では7月~9月に水揚げされます

通販を利用することで、夏の時期であればより旬で、より新鮮な花咲ガニをカニ通販を通してお取り寄せすることができます

さらに、冬の時期でも花咲ガニをお取り寄せできるのがカニ通販の魅力の一つです。その場合には、船上凍結と言った、水揚げした直後に冷凍することで旨味を閉じ込めた花咲ガニを選ぶのもオススメです

花咲ガニには豊富な栄養素が含まれています


根室で獲れる花咲ガニは、良質の昆布をエサとしていることから、海藻に含まれるミネラルやタウリンにフコイダンも栄養素として含んでいます。美容や健康にも良いことから女性をはじめとし、子供から高齢の方まで人気のカニとして知られています

カニ通販で花咲ガニをお取り寄せする際のポイント


カニ選びは非常に難しく、店頭で花咲カニを買う時には、直に手に取り、身の詰まり方を確認しながら購入することができますが、カニ通販を利用して花咲ガニをお取り寄せする際には、写真や文面を判断材料とし、購入しなければいけません。そこでカニ選びのポイントをいくつかご紹介したいと思います

ポイント1


カニの通販で販売されている花咲ガニは基本的には茹でてから冷凍することが多いのですが、茹で方も様々です。塩茹でしただけのものや、味付けのあるもの、酸化防止剤を加えたものがあります。本来の花咲ガニの風味を楽しみたいのであればシンプルな茹で方のものを選ぶと良いでしょう

ポイント2


カニの通販で販売されている花咲ガニは手頃な大きさのため姿で販売されていることが多いのですが、中には破格のお値段で”花咲ガニの切れ足”という商品も販売されていることがあります。花咲ガニは足肉もカニミソも丸ごと食べることができお得感があるのが魅力なカニですので、値段だけに騙されず姿の花咲ガニを購入しましょう。また、姿の場合その見た目の華やかさから贈り物にも適しています

ポイント3


自宅用として花咲ガニを食べる時には、切れ込みが入ったものも選ぶことで、すぐに食べることが出来るので、面倒な処理も不要となります

ポイント4


食べてみるまでは分からない所がカニ選びの難しい所です。仕入れから加工まで一括して行う専門業者であれば、選りすぐりの花咲ガニを仕入れることができます。また、仕入れから発送までに、いくつもの業者を通さずに行うことで、衛生面や鮮度も落とさず、余分なコストもかからないことから、同じ状態のものでもより低価格で販売することができます

まとめ


いかがでしたでしょうか。時間帯問わず、思い立った時に購入できる便利な通販ですが、最後には消費者様の選定力がとても重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です